• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/13(Sun)

【生活】大興奮!W杯イングランドVSアメリカ戦

本日、イングランド・アメリカ戦を見るため、特設会場に行ってきましたー。

試合が始まったら、のんびりゴハンなんて食べてられないってことで、
「安い、うまい、早い」そして「大盛り」。
貧乏人の味方、日本食レストラン「みさと」で遅めのランチ。

イギリスロンドン貧乏生活「みさとのカツカレー」

どどーん! 大好きなカツカレー♪
カレーもお米も、めちゃくちゃ日本。学食っぽいチープな味がたまらんのよね。
友だちと余裕で完食(!)し、少々早めに会場のあるシェパーズブッシュに向かいました。

イギリスロンドン貧乏生活「map」

シェパーズブッシュは、ロンドン西部にあります(隣の隣の駅が、映画で有名になった「ノッティングヒル」ですよ)。
teenage fanclubのライブがやっていたシェパーズブッシュエンパイアも、
この場所にあります。ちなみに、今回の会場は、このライブハウスの隣でした。

イギリスロンドン貧乏生活「the pavillion」

会場の「THE PAVILION」。
写真では分かりませんが、相当ボロボロのホールです。

「イングランドを応援するんだから、アメリカとかぶるような色を着ちゃダメだろうなあ~」とか、
「見に来る人は全員ユニフォーム着てるだろうから、イングランドカラーにしなきゃ」と思ったり。
挙句の果てには、「ユニフォームを買わねばならぬ」とまで考えが及んでしまいました。
でも、ユニフォームもTシャツも高いので、あっさり却下しちゃったんだけどね。
どうしようかな~と悩んだ結果、日本人なのでジャパンブルー(?)で乗り込むことに。

ただ、イングランドの人たちは、みーんなユニフォームを着こんでるのかなと思ったら、
意外にみなさん、いつも通りの格好。何人かはTシャツやユニフォームを着てたけど、
思った以上に少ない。悩んで損したよ~。

イギリスロンドン貧乏生活「the pavillion2」

キックオフの2時間前から入場したので、会場内はまだ空いています。
でも、1時間前には座席のほとんどが埋まっていましたよ。
チケットもソールドアウトでしたからね~。さすが!




皆さん、試合が始まる前からお酒を相当飲んでいるので、かなり陽気&興奮状態。
それを更に盛りたてるように、楽器を持った人たちが応援歌(?)を演奏。
観客たちもそれに応えて、大声で歌いまくる。もう、それだけで楽しい。

イギリスロンドン貧乏生活「the pavillion3」

スタメン発表はもちろん、選手の顔が画面に表示されるだけでも大歓声。
でも、一番大きな歓声があがったのは、ベッカムの顔がアップで映し出されたとき。
残念ながら、わたしは彼が活躍した時代をまったく知らないので、
彼がどれだけの成果を、イングランドにもたらしたのか分かりません。
でも、歓声の大きさから想像するのに、相当な選手だったんでしょうね。



国歌斉唱の様子です。
当たり前だけど、アメリカのときは大ブーイング。

ルールのことをまるで分かってないので、試合のことはアレコレ書けませんが、
イングランドが先取点を取ったときの、人々の喜びようといったらもう・・・最高でしたよ!
ジェラードが素晴らしいゴールを決めた瞬間、全員総立ち、喜びのおたけび。
手にビールを持っていることを忘れているので、ビールが雨のように降っていました。

そのほかに印象に残っていることと言えば・・・

●誰かとの衝突でアメリカのキーパーが倒れているとき、
隣のイングランド人が、冷ややかな笑いをしていた(ひどい)。

●試合中、ちょっとでもベッカムがうつるたびに興奮するイングランド人。

●ルーニーがアップでうつると、「ル~ニ~」と野太い声で応援。

●半端ない数の警備員と超セクシーなスタッフさん。
ポップコーンを売り歩いているスタッフさんも超セクシー(なぜ)。

試合は、ご存じのとおり引き分け。
イングランドの人たちは、とても悔しそうな表情をしていましたけど、
でも・・・・ アメリカも強かったよね・・・・。

ちなみに、わたしは周囲のイングランド人同様、大興奮してしまいまして・・・
先取点を取った瞬間、勢いよく立ちあがったり、
チャンスのたびにギャーギャー騒いでいたため・・・・

・・・・骨盤痛、再発しました。かなり痛い。

でも、明日はドイツ戦。
ロンドン東部に美味しいドイツビールが飲めるお店があるので、
そこで観戦するのだー!行くのだー!!!!


※韓国、おめでとう!!! 同じアジアとして、彼らの活躍はとても喜ばしいですよね
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • いいなー。生God Save the Queen!
    そしてすげーブーイング!
    この1ヶ月は仕事どころじゃないんだろうなあ。

  • イトウさん
    どーしてサッカーを毛嫌いしていたのか分からないくらい、
    今では好きになってしまいました。我ながら単純ですが・・
    でも、食わず嫌いは、食べ物以外でも言えることだね。
    まずは食べてみなきゃ、本当の美味しさなんてわかんないもんだね。

    サッカー、面白いよ!
    これで、ルールが分かればもっと面白くなるんだろうね~。

  • いーなーいーなー。
    その特設会場行きたい。
    あまりの「楽しそうさ」で涙が出てきた(笑)

    日韓で開催した時はベッカムヘアが流行るほどの人気っぷりだったのに・・・。
    本当に興味がなかったのね・・。

  • saoちゃん
    ベッカムヘア?そうだったっけ?
    それくらい興味がなかったよ・・・・ しかも、いつ開催されたのか覚えていない・・・
    特設会場での観戦は楽しかったよ~!
    イングランドの人たちに沢山会ったよ。ロンドンにはあんまりいないからねえ。
    イギリス英語を堪能していました

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。