• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/27(Sun)

【B級】ロンドン中心部のイタリアンDemartino

ポルトガルから帰国して以来、暑い日々が続いているロンドンです。

暑いと言っても、日本のようにジメジメしているわけではなく、
太陽の日差しが強く、カラっと暑い感じです。
そして、朝晩は半袖では寒いくらいなので、
日本よりも100倍くらい過ごしやすいのではないでしょうか。

普段の外食と言えば、新陳代謝をよくするような辛いモノ、
熱いものを求めがちですが、さすがに夏日は厳しい~!
ってことで、ロンドン中心部「Great Portland Street」駅そばの
イタリアンレストラン「Demartino」に行ってきました。

イギリスロンドン貧乏生活「グレートポートランドストリート」

Great portland streetは、セルフリッジなどの大きなデパートをはじめ、
TOPSHOP、H&M、ユニクロなどお買いものに最適のOxford streetそばの道です。
(ちなみに、現在は夏のセール中。ブランドモノも50~70%オフなんです)
Great Portland Street沿いにもアパレル系の小さなお店、パブ、
こじゃれたレストランなどが並び、平日の明るいうちはビジネスパーソンで
にぎわっていますが、休日は人通りが少なく、落ち着いています。
ロンドンは、道により特徴があるから本当に面白い!
平和な道だなあ~と思って、違う道に入ってみたら、何か怪しげ・・ということもあります。


Demartinoを選んだのは、友だちがこの店の前を通るたび、
「多くの人でにぎわっていたから」。
ロンドンでは、閑古鳥が何匹も鳴いているような店がいっぱいなんです。
だから、「人でにぎわう」とか「行列(滅多にない)」がある店は美味しいと思います。

イギリスロンドン貧乏生活「グレートポートランドストリート2」

ぶれてしまったので、美味しくなさそうですが、美味しいです。
小エビとマンゴーのサラダ。
なんとなく日本のサイゼリアのサラダを思い出してしまったけど、
ソースがちょっと違うかな? マンゴーもうまい!

イギリスロンドン貧乏生活「グレートポートランドストリート4」

これが絶品でした!
ロブスターのオーブン焼き! マスタードソースとロブスターの相性ばっちり。

イギリスロンドン貧乏生活「グレートポートランドストリート3」

これまた美味しそうに見えませんが、美味しいんです!(説得力無い?)
トラディショナルラザニアでーす。
濃厚ホワイトソースには、トマトがゴロゴロ♪
赤ワインも香りがすっごく良くて、口当たりもまろやかで美味しかったー!

店員さんはキレイな人たちが多くて、しかもフレンドリー。
オーナーはイタリア系のなまりが強い人でしたが、とても親切な人。
「アリガトウゴザイマシター」だけ日本語でした。
外人さんのカタコトの日本語ってカワイイよね。


その後、友だちの家のテラス(!)でスペインから買ってきた
とっておきの赤ワインを飲み、ひたすらおしゃべり。
ハッと気づくと23時を過ぎていました。
今の季節、22時くらいまで明るいから、ついつい夜遅くまで遊びすぎちゃいますね。

・・ちなみに、この日の帰り。
バスの終点まで寝過ごしました。これで2回目。
しかも、以前寝過ごしたときと同じドライバーさんでした。
「日本じゃないから気をつけてね」とチクリ。
はーい・・・ これからは気をつけます、たぶん。
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。