• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/07/14(Wed)

【生活】ワールドカップの終わり

ワールドカップが終わってしまいましたね・・・・

5月までは、サッカーにまったく興味のなかった私ですが、
ジェラード好きの友だちに影響を受けまくり、
その結果、イングランドのファンクラブに入会してしまいました。
ワールドカップは終わりましたが、私のサッカー熱はいまだ冷めず。


さて、3位決定戦、決勝戦はイギリスではなく、バルト三国のひとつ、エストニアにいました。
3位決定戦は、カフェで仲良くなったドイツ人&エストニア人とパブで観戦。
・・・・のはずが、ワインとビールを飲み続けてしまい、試合開始前にダウン。
ホテルで一人観戦でした(泣) エストニア語の解説なので、何が何だかまったく分からない。
試合の様子が観れるからいいものの、選手名すら聴き取れない。
さすがに前半戦の中盤になったら、選手名程度なら聴き取れるようになりました。
で、分かったこと。若干、発音が違うの。こりゃ、わからんわ。


で、決勝戦は、飛行機の中。
エストニア時間21:30キックオフ、フライトは22時。
ロンドン行きの飛行機なのに、スペインユニフォームを着た集団も同乗。
どことなくソワソワした様子で、客室乗務員に「試合、どうなったかな」と聞いてました。
もしや、自国が決勝まで残ると思っていなかったのかな?
確かに、これまでの歴史を振り返ると、ワールドカップでは1950年の4位が最高成績で、
その後、予選敗退、1次リーグ敗退、ベスト8などの繰り返し。
スペイン人の皆さんとしては、「まさか!」の決勝進出だったのかな?

彼ら同様、ソワソワがとまらない私は、
家に帰ったらネットで試合を観ようと一人ワクワクしていました。
いやはや、便利な時代になったもんだな~と感心していると、
着陸態勢に入る前のお決まり、機長のアナウンスが流れはじめました。


「今から10分後に着陸態勢に入ります。
座席にお座りのうえ、シートベルトをしっかりおしめください」


はいはい。シートに座ってるときは、常にベルトを着用してますよ。

「ロンドンのただいまの時間は22時30分、気温は20度」

エストニアは30度超えてたから、かなり寒いね。時計の針を2時間、まき戻さなきゃ。
いそいそ時計の針を調整していると・・・・

「ワールドカップは、延長戦の末、スペインがオランダを破り、
優勝とのことです。おめでとうございます」


・・・・・なぬ?

あんた、今、何て言った? 優勝って言った・・よね? 
スペインが優勝って言ったよねー!!!!
くそー、私の楽しみをあっさり奪いやがった!!!!!(呪)


周囲のスペイン人サポーターたちは、機長のアナウンスを聴くや否や、
一斉に立ち上がり、歓喜のおたけびをあげる。機体が揺れる、揺れる。
スペイン人の熱狂ぶりに驚き、泣き叫ぶ乳幼児。
それでも、彼らの喜びは止まらない。




こうして私の祭りは、ロンドン上空で終わりを告げたのである。
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • はじめまして。検索でたどり着きました。私と同年代かなぁと思い、共感しました。。。そして、節約生活も同じです
    (苦笑)私は、イギリス人のフィアンセがいて最近ロンドンに住み始めました。(ホリデーとしては結構きていたのですが)実は、スーパーの比較の記事が検索先でたどり着いたのですが、その記事に関して。。
    セインズベリーのオリジナル商品あやしすぎますよねぇ。ゼリーの素が7Pとかでびっくりしました。ちなみにうちはセインズベリー中心で買い物。でもお肉や野菜はウェイトローズ(もしくはファーマーズマーケット)で買う派です。家から一番近いのがセインズベリーってところもありますが。小食だし、毎日が豪華じゃないので、いけているところがあります。
    そうか、ウエイトローズは南東部にしかないんですね。初めて知りました。ありがとうございます。
    それとこの記事の文がすごく可笑しくて、機内が揺れたとか!おもわず笑ってしまい、コメントした次第です。節約生活のぞきたいので、また来ます。。

  • はじめまして!コメントありがとうございます。すごく嬉しいです。
    私は、渡英時が32歳でした。なので、今年で34歳ですねー。

    セインズベリーはじめ、アスダ、モリソンズなど格安系スーパーのオリジナル商品って、
    本当に怪しいですよね・・・。7Pって、日本円で言ったら10円くらい?でしょうか?
    お豆なんかも怪しさバツグンですよね。2年目になっても買えずじまいです。

    スーパーの記事は・・・ 渡英時に書いたものなので、内容に間違いがあります・・・
    ウェイトローズは、私が住む北部にもありました!
    東部、南東部ではまだ見たことがないのですが、ちょっと落ち着いたエリアにならあるのでは・・
    ウェイトローズは全体的に高いイメージですが、比較してみるとセインズベリー、テスコと
    それほど変わりがないですよね。高くても、20p~50pとか。
    頑張ってその金額を捻出すれば、美味しい果物などが食べられるので、
    お酒を1回我慢して、ウェイトローズに買いに行くこともあります!

    あの夜の機内は、ひどい有様でしたよ・・・。
    何人もがドンドンジャンプすると、機体って揺れるんですね。怖い怖い。
    さらに、スタンステッドが近づいたとき、機体がストンって落下したんですよ~。
    ジェットコースターみたいで面白かったけど、スペイン人は蒼白でした。あはは

  • 機長も粋なはからい(余計なお世話ともいう)をするもんだね。日本だとまだそこまではいかないだろうな。。。決勝戦は日本人の私でもワクワクして昼間っから仕事が手につかないんだもの。該当する国のヒトはどんなだろうって思ったし。いい経験だねーーー。

  • 日本の機長さんも言うかもよ?国際線の人なら!
    今回は、スペイン人の割合が多かったからかも。あの日の夜はロンドンにいなかったんだけど、友だちによるとトラファルガーはすごい状態だったみたい!怖いけど、ちょっと見てみたかったなー 

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。