• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/03(Tue)

暮らすように滞在できるOur House

空港からのバスに揺られること40分。
2カ月ぶりのレイキャビークは、美しい花が咲いた、まさに「夏」でした。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-2」
↑ハットルグリムス教会(Hallgrímskirkja)の周囲にも、カワイイ花がいっぱい咲いていましたよ。

5月は飛行機&ホテルの格安プランがあったものの、
6~8月はEU諸国同様、アイスランドも旅行シーズンまっさかり。
そのため、パッケージプランが異様に高くなってしまい手が出ない。

ということで、久々にドミトリーの部屋を予約してみました。
シングルじゃないってだけで、お値段が1/2以下!ありがたい!

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-9」

今回、滞在したのは 「Our House」
一般的なホステルのような、無機質な部屋にパイプベッドを並べたものではありません。
おもちゃのような、可愛らしいアイスランドの家に住む友人を訪れた。
そんな感覚になれる、とても家庭的で、あたたかみのある場所なのです。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-7」

まずはオーナーのBeddaにごあいさつ。
彼女は、3人のカワイイ子供たちのママでもあります。
6カ月の娘さんを小脇に抱えながら、ゲストと楽しく会話をしたり、
事務処理をしていました。英語も堪能で、本当にステキな女性です。

ダイニングに設置されたボードに、誰が滞在しているか分かるように、
チェキで撮った写真を飾っています。
写真、苦手だから超緊張したー。うまく笑えたかな・・・。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-4」

いつまでも明るい、アイスランドの夏を堪能できるようなダイニング。
天気の良い日は、ここのソファに座って、
アイスランド人のように読書にふけるのもいいですよね。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-5]

3階にあるお風呂は、お湯をためて入ることができます。
アイスランドは、蛇口をひねるだけで温泉が出てきます。
硫黄の独特なニオイがするものの、お肌への効果はバツグン。しっとり~です。
地下には、なんとサウナもあるんです。
今回は使わなかったけど、寒い季節に行ったときは重宝しそうですね。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-6」

とにかく、部屋、キッチン、ダイニング、お風呂など、
すべてがとてもキレイ。掃除やお手入れがしっかりされています。
置いてある雑貨、家具などがさりげなくオシャレで、
それらを見ているだけでもワクワクしますよ~~。
朝食用のパン、バター、ジャム、チーズのほか、
美味しいエスプレッソが飲めるマシーン&コーヒー豆、
紅茶、ミルクなども常備。下手なホテルよりも、ずっと素晴らしい!

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-8」

ワイヤレスでネットも使えるし、PCも設置されているので、
しっかり情報収集ができます(日本語は対応していません)。
ツアーをブッキングし忘れても、オンライン申し込みができるし、
何よりもBeddaという強い味方がいるので、
美味しいお店、音楽が聴ける場所など、
ガイドブックにはない情報を聞くことができます!

アイスランドに住んでいるような感覚になれる「Our House」。オススメです。
ただし、深刻なアイスランド病になってしまうので要注意です。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-3」
↑見ててあきないでしょ? こんなカワイイ家に滞在できるんです。Our Houseなら♪

関連記事
Home | Category : アイスランド |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • まさにour houseだね~。
    こんな風に招かれている気分になれば、キッチンだって、バスルームだってきれいに使わなきゃって、利用する方も思うよね。
    また1歩、アイスランドに行きたくなった(笑)

  • でしょ!!!!!!
    二人だったら、ダブルかシングルに泊まればいいだろうし、
    いっぱいだったら他国の人たちと一緒の部屋も楽しいよ~。
    本当に素敵な家だから、ぜひぜひ!

  • なんか、同じような写真撮ってて不思議っすね。

    Beddaが日本人のスタッフを雇いたいって言ってたから、ユキさんをおすすめしといたんだけど。。。
    そんな話にならなかった??

    REYKJAVIKは恥ずかしくなるくらい寿司屋を見かけたけど、色んな物が日本語に対応してないですねぇ。
    BLUE LAGOONのロッカーと、タイラーメンのお店で見かけたくらいです。

    OUR HOUSE始めたばかりだけど、超人気でシーズンオフまで空きがなかなか無いみたいですね。

  • なぬ! そんな話には、ならなかったー!
    たぶん、私の英語力があまりに低いからだと思う。
    なので、次に行くときまでは小学生レベルになれるよう
    今からがんばるとするよー。大変大変。

    OUR HOUSEは、すっごくいい場所だもんね。誰しも泊まりたくなるもんね。
    私は10月、年末年始に行く予定です。
    年越しがアイスランドって、かなりステキだと思わない?

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。