• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/05(Thu)

CDを大人買いだー!

アイスランドの音楽、バンドが好きな私にとって、
この国の太陽のぬくもりを、風を、花の香りを感じるだけで、
彼らと感覚を共にしているような錯覚を覚える。つまり、シアワセってこと。

街中にあるライブハウスはもちろん、パブ、バー、カフェ、レストランなどでは、
21時以降になるとライブが始まります。ロック、ジャズ、クラシックなど、
心地の良い音楽がどこからともなく聞こえてきます。

滞在中には、小さな音楽フェスティバルが開催されていたこともあり、
オープンテラスに設置されたビアガーデンでは、フリーライブが行われていました。
ハードコアな音楽は受け付けなくなっているのですが、
それでもライブはいいものですね。そばにいたアイスランド人たちと、
ビールを飲み交わし、決して訪れることのない夜を待ちわびるかのように、
空を仰ぎ、叫び、笑い、踊っていました。音楽は世界共通言語だね。


首都レイキャビークには、CD屋さんがいくつかあります。
中古レコードを扱うお店もあれば、
店主の気まぐれで集めたCDやレコードのみを扱った店など、
どの店も個性があって面白かったです。
その中でもオススメなのは、12tonar!!!!

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-20」

ここ、すっごくいいですよ。
何がいいって、アイスランドのCDが豊富にそろっていること。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-22」
↑お宝のようなCDやレコードがたっぷり~♪3日間、通い続けちゃいました。

聴きたいCDがあれば、それをスタッフさんに持っていきます。
過去、視聴した人がいない場合、ビニールを破って、視聴させてくれるのです。
だから、すごい昔のCDやレアモノもOK。なんでもOKなんです。
購入するときは、在庫があれば新しいモノに交換してくれるんですよ。

視聴できるスペースには、ゆったり座れるソファが設置。
「のんびりしてってね」という言葉通り、
長時間滞在してても、何も言われません。
それどころかエスプレッソのサービスまで!!!

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-21」

単なる店の窓ですが、思わず写真に撮っちゃいました。
シガーロス好きなら、撮っちゃいますよね~
ちなみに、この店舗には、アイスランドのバンドの人たちが、
待ち合わせ場所としているようですよ。
もしかしたら、シガーロスやfor a minor reflectionなどの
メンバーが来るかな~ってドキドキしてたけど・・・ そう、都合よくはいきませんよね。

たっぷり視聴して、美味しいエスプレッソをいただいて、
すっかり気分がよくなった私は、CDを大人買いー・・・
UKで買うより安いからとは言え・・・ 金欠です~・・・


※ちなみに、CD、本の価格は店舗によって全く違います。
街中にあるCD屋、本屋を巡り巡って、一番安いものを購入すると、
かーなーり節約になると思いますよ!
というか、中古ならともかく、新品の価格が統一されてないって
どういうことなんでしょうねー・・・・
関連記事
Home | Category : アイスランド |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。