• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/24(Tue)

ヨーロッパ最大の氷河を見に行こう!

アイスランド北部日帰りのツアーの翌日は、アイスランド南部に位置する
ヨーロッパでも最大の氷河ヴァトナヨークル(Vatnajokull)を
見に行くツアーに参加してきました。

冬の間は、雪などにより道を走行することが難しくなるため、
このツアーは夏季限定になっています。
次回の渡氷時にしようかな~と考えたものの、
10月といえば、アイスランドは冬。
すなわち氷河は見れない!そのため、無理やりツアーに参加することにしました。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-76-1」
↑朝から霧雨、そしてさむーいアイスランドでした。7月末なのに、吐く息は白いんです

5月に観た滝に寄った後、お昼は、小さなホテルでアイスランドのスープとパン。
わたし同様、一人旅を楽しむNY在住のスコット、
カナダ人のリディア、スイス人のサラ、スウェーデン人のマチルダさん、
イギリス人のゴードン(大家さんと同じ名前!)と一緒にランチ。
わたしだけ英語が幼稚園レベルなので、何となく恥ずかしい気がするものの、
それでも耳を傾けて聴いてくれる彼らに感謝!
新たな出会いは、一人旅の醍醐味ですね~。

楽しいランチの後、1時間くらいドライブをした後、
観たくて仕方なかった氷河が目の前に!

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-77」

幹線道路のすぐ手前まで、氷河が押し寄せているんですよ。
これが一気に溶けたら・・・と思うと、恐ろしくなりました。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-78」

この氷河の横は、国立公園になっています。
遊歩道を歩いていけば、氷河に触れることもできるようです。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-79」

遠くに見えるのが氷河です。
今回は、時間がなくて、触れることができませんでした。残念!
そして、氷河から15分くらい走った後、いよいよ、氷河湖に到着!

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-80」

雨こそ降らなかったものの、非常に寒い。寒すぎる。
7月末はアイスランドも夏だから、きっとあったかいだろう・・・
と思ったことが大きな間違い。ババシャツ&ダウンでも震え上がるほどの寒さ。
バスで待ってます・・・の言葉が、口から何度出かけたことか!
でも、せっかくだもんね。寒さをガマンして、水陸両用の車に乗り込みます。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-82」

もしもときのために救命胴衣を着こむも、やっぱり寒い。
さすがの外人さんたちも、どことなく寒そうな表情。
でも、寒い思いをして良かった! 氷河を近い位置で見ることができたんだから!



このような光景、なかなか見ることができないですよね!?

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-81」

上記の黒色は、火山灰が降り積もったもの。
4月。ヨーロッパを混乱に陥れた、あの火山灰も含まれているんでしょうね。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-84」

そして、息をのむほどの美しさをたたえた青色の氷河!(私のデジカメでは伝わりませんね・・・) 
このような色をしているのは、氷河を形成している水に、
岩、砂、泥など非常に細かい粒子を含んでいることに理由があるようです。
さまざまな波長の光からできた太陽光は、細かい粒子にあたると、
青や緑の光が散乱。この作用により、青色をしているんだそうですよ。

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-85」

透明度の高い氷河を割って、みんなで少しずつ食べました。
とても滑らかなような気が・・・しなくもないけど、氷はみんな一緒?じゃないかなあ~・・・
スコットは欲張って大きな氷を食べていましたが、
さすがに寒かったのか、くちびるが真紫に・・・・(泣)

ボートクルーズは寒くて仕方なかったけど、
素晴らしい景色を見ることができて良かったです。
それにしても、アイスランドの人たちって英語が本当に上手。
私もがんばらなきゃなあ~(と思うけど、勉強は一向に進まない・・・)

イギリスロンドン貧乏生活「アイスランド観光2-86」

夕陽かな?空が、ぼんやり紫色に染まった瞬間です。
アイスランドの空は、とても表情豊かなんです。
関連記事
Home | Category : アイスランド |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 氷河の青、わかるよ、見えるよ!!
    ゆきちゃんの見た青とは違うんだろうけど。
    自然って凄いんだね、本当に。
    来年アイスランド行くの楽しみだな~。

  • さおちゃん
    ホンモノは、もっと目が覚めるような青なんだよ!
    来年6月、一緒に行こうね。
    H氏も時期が一緒だといいよね~。
    アイスランドは英語が通じるのでご安心を!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。