• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/27(Fri)

【イギリス観光・スコットランド】イギリス北部スコットランド格安の旅

昨年通っていた語学学校のクラスメートが、8月末に本帰国するため、
彼女があこがれていた土地、スコットランドへ週末旅行に行ってきました。

ロンドンから、スコットランドの都市グラスゴーまでは、
飛行機で40分程度、電車では4時間弱。
約600キロらしいので、日本で言えば、東京-神戸なのかな?
彼女もわたしも豊かな貯金があるわけではないので(泣)、
ロンドン在住の多くの人が、飛行機を選択するところ、
貧乏学生よろしく夜行バスを迷わず選択!

金曜23時発、グラスゴー土曜7時着。
日曜22時30分着、ロンドン月曜6時30分着。
交通費が飛行機の片道以下の値段なのに、2日間丸まる遊べる!
8時間、座りっぱなしはつらいけど、時間を有効活用するには、
夜行バス以外ありえないんです!(強引に納得)


夜行バスは、空港に行く際にはいつもお世話になっています。
National Express を利用しました。
シートが広くて、エアコンも効いてて快適なんですよ!
・・・・いつもはね。往路は全く違った。

前のシートとの間隔が狭いうえに、リクライニングが壊れててガクガクする。
そのうえ、エアコンが壊れていたため、途中までバスの中は蒸し風呂状態。

私たちのそばには、ちょっと臭うおじさんがいたため、
3時くらいまでは、ほとんど寝れなかった・・・(泣)
でも、3時を過ぎたあたりから、疲労がピークに達したのか、
失神するかのように寝ていました。記憶がないもん。

で、目覚めたら、そこはグラスゴー! スコットランドー!
ただ、私たちの目的はビルが立ち並ぶグラスゴーではなく、
世界遺産指定の街、エディンバラにあるのだー!

ということで、ホテルに荷物を預けた後、すぐさま電車でエディンバラへ。
グラスゴーからは約45分の旅。
バスでほとんど寝ていなかった私は、アホ面の寝顔を公衆の面前にさらしながらも、
スコットランドの雄大な自然を駆け抜ける夢を見ていました。

イギリスロンドン貧乏生活「スコットランド旅行」
↑エディンバラへはGlasgow queen stationから向かいます。往復でたったの10ポンド! 安い!

※グラスゴーを選んだのは、エディンバラがフェスティバルの最中のため、
ホテルが高すぎて泊まれなかったためです・・・。
グラスゴーのホテル+エディンバラの往復代でも泊まれないほど、
ホテルの値段は跳ねあがっていましたよー(泣)
関連記事
Home | Category : スコットランド・ウェールズ観光 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。