• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/09/05(Sun)

【B級】オシャレなカフェでのんび~り

ロンドンには、他のヨーロッパ諸国同様、さまざまなカフェがあります。

今日は、雑誌などでも取り上げられている超有名店「sketch」に行ってきました~。
何が有名って、さぞかし有名な方(たぶん)がデザインしたであろう内装。

イギリスロンドン貧乏生活「スケッチ3」

そして、凝りに凝られたインテリア、なのかな?
凝りに凝られたというか、ちょっと変わってますよね。

イギリスロンドン貧乏生活「スケッチ1」

ソファ席も、椅子席も座り心地がよく、
店内には、ほど良く気持ちいい程度の音楽が流れています。
私たちは「お茶するには、ちょっと早い時間」に入店したから良かったけど、
15時くらいには、空席待ちのお客さんが並んでいましたよ。
ロンドンのカフェのほとんどは、店員さんから追い出されることがないので、
それこそ、お茶一杯で何時間もおしゃべりできちゃうんです。

イギリスロンドン貧乏生活「スケッチ2」

すっごく可愛いティーポット&ティーカップですよね!
グリーンティーが、どことなくお上品な味に思えてしまう。
オーダーしたのは、「クリームティー」!

「ティーにクリームつき」ではなく、
「スコーン&クロテッドクリーム&ジャムにティーつき」が
「クリームティー」と呼ばれています。最初のうちは、何のことか分からなかったよ。

凝りに凝られたティールームやレストラン以上に有名なのは、なーんとトイレなんです。

イギリスロンドン貧乏生活「スケッチ4」

真っ白の階段を上って行った先には・・・

イギリスロンドン貧乏生活「スケッチ5」

タマゴ型のトイレが!!!
それぞれの個室でBGMが違ってるんですよ。
動物たちの鳴き声、歓声、クラシック音楽など様々。
落ち着くんだか、落ち着かないんだか、よく分からない空間。

もう一つのトイレは鏡張りのようですが、
時間帯により使用できるトイレが違うのです。
鏡張りのほうは、夜遅くになってからかな?


素敵なカフェで、友達とおしゃべり。
のんびりしてて、本当に良い時間だったなー!
帰国する前に一度でいいから、スケッチのレストランでお食事がしたいぞー!(高い)

イギリスロンドン貧乏生活「スケッチ6」

トイレの鏡は、ちょっとゆがんでいます。化粧直しには、あんまり適してなーい!
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • sketch、H氏にご紹介いただいて、行った!
    食器かわいいよね☆
    クリームティーいいなぁ~。
    想像しただけで美味しい。

  • スコーンが、、、スコーンが死ぬほどおいしそう・・・・

  • >さおちゃん
    スケッチ、超いいよねー。のんびりできるし!
    スタッフさんたちはフレンドリーだし、美人率高し!
    またぷらっと行きたいもんですわ

    >よさん
    めちゃくちゃうまかったよ~。うしし

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。