• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/09/21(Tue)

【イギリス観光・北部】大好き!マンチェスター

貧乏人ふたりの目的地はリヴァプールですが、
ダブルルームで一人15ポンド以下という激安ホテルを発見したため、
宿泊地を急きょマンチェスターに変更してしました。


個人的にはイングランド代表のルーニー選手の瞳が、
どう考えても、フレンチブルにしか見えないので、
マンチェスターは気になる街でした。
(言わずと知れた、マンチェスターユナイテッド&シティの街!)

ということと、マンチェスターと言えば、音楽の街でもありますよね~。
有名どころでは、ニュー・オーダー、オアシス、ザ・スミスなどかな?
ファクトリーレコードの跡地に造られた、ライブハウス兼クラブの
FAC251:THE FACTORY も気になるところですよね!

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター2」

マンチェスターの街には、バスのほかトラムも走っています。
でも、中心地だけ巡るなら、徒歩だけでじゅうぶん。とても小さな街なんです。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター10」

なんだか可愛らしいトラム用の信号。
これを喜んで写真に収めるあたり、いかにも日本人だよね。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター3」

やたらと立派なマンチェスター大学。
こういう所で勉強したら、英語力も伸びそうな気がする(気がするだけね)。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター4」

どこに行ってもあります、中華街。
中国人の商魂たるや逞しいよね。アッパレです。
ちなみにマンチェスターの中華街は、門の向こう側に見える一角だけ。
すっごく小さいのに、門は超立派。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター6」

イギリス第三の都市なだけあって、中心地は大きなデパートなどが軒を連ねていました。
中心から少し離れたところには、少し古い建物があります。ホッとする。
つくづく私は、現代的な建物が苦手なんだなと思わずにはいられません。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター7」

贅沢かもしれないけど、このような教会には若干食傷気味。
クリスチャンだったら、感じ方、捉え方が違うのかな。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター8」

そうは言っても、中に入って、太陽光で反射したステンドグラスを見ると、
どことなく厳粛な気持ちになります。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター9」

この日は偶然にも青い衣装に身を包んだ聖歌隊の皆さんが、
讃美歌の練習をしていました。美しい歌声が、大聖堂に響き渡るたびに鳥肌です。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター11」

マンチェスターの中心街に程近いところには、
小さな路面店が並ぶストリートがあります。
美味しそうなカフェ、ちょっとこじゃれたレストラン、服、雑貨屋などが沢山!
ウィンドウショッピングには最適の場所ですね。
日本で言うと・・・・ うーん、区画整理された下北沢、かな?

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター12」

音楽の街ということでCD屋さんもいっぱいあります。
ロンドンでは発掘できなかったような、ちょっとレアなCDもありましたよ~。
時間があればCD屋さん巡りをしたかったなあ~。

イギリスロンドン貧乏生活「リヴァプール&マンチェスター13」

マンチェスター市内を巡った後は、ビールで乾杯!
ロンドンは都会すぎて疲れるので、マンチェスターのようなこじんまり感が心地いいですね。
次に訪れることがあれば、3~4日滞在して、のんびり過ごしたいものです。
関連記事
Home | Category : イングランド観光 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • no title

    イギリス良いですね

    僕も留学と称して自分探しの旅に行きたい場所です

    サッカーと音楽が趣味なので、マンチェスターって最高なとこですね

    近々行って見たいと思います

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。