• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/21(Thu)

走りまくった土曜日のIceland Airwaves(1)

Iceland Airwavesは水曜~日曜の5日間にわたり行われます。
この5日間は、Reykjavikの街全体が音楽で包まれるんです。
考えただけでも、幸せな気持ちになりませんか?

わたしは残念ながら土日の2日間のみ参加。
だから、一つでも多くのバンドを見ようと気持ちばかりが焦る、焦る。
しかも、前々から好きだったFor a Minor Reflection(FaMR)が、
オフべニュー会場である美容院で、土曜日15時30分からライブをやるっていうじゃないの!
飛行機の中でも、なんだかソワソワ落ち着かない。

まー・・結果としては、会場についた途端、演奏終了してたんですけどねー
っていうのも、飛行機が30分遅れたからなんですけどねー
前回の渡氷のときも、この会社は当日、しかもチェックインしておきながら、
突然のフライトキャンセルしてくれましたからねー。もう、利用しない(怒)

FaMRをロンドンで初めて観たとき、
「この人たちは、ライブが終わったら死んでしまうのでは」と思えるほど、
あたかも命を削るような、あまりに壮絶なライブでした。
息を吸うことすら忘れ、一心不乱に彼らの音に身を委ねていたわたしは、
ライブ終了後、ただただ呆然としていました。久々だったなあ~、あの感覚。
足のつま先から、アタマのてっぺんまで、音にどっぷり漬かる感覚。
ドキドキして、あの日はなかなか眠れなかった。
彼らのホームであるReykjavicでのライブは、一体どのようなものだったのでしょうか・・・。

※FaMRの真髄は、ライブにあると思います。
音源も良いけど、ぜひ一度、ライブハウスに足をお運びくださいね!

ライブハウスの開始時刻は、おおよそ19時。
それまでオフべニュー会場や路上では、さまざまなアーティストのライブを観ることができます。
雨が降ってきたので、通りすがりのSODOMAに飛びこんでみました。

イギリスロンドン貧乏生活「Iceland Airwaves10」

Cynic Guruという、オジサマな方々がライブ中でした。
いやー、なかなかカッコ良かったですよ。熱いロックで!
センターにいるボーカルの彼は、バイオリンを担当しているのですが、
あまりに激しく弾くもんだから、弓の毛がバッサバサになっていました。
こういうのってライブならではですよね。

イギリスロンドン貧乏生活「Iceland Airwaves9」

こちらはライブハウスではなく、Reykjavik art museumです。
一番大きな会場になるのかな? Amiina、Bang Gangなどのアイスランドのバンドのほか、
Tunng、Bombay Bicycle Club、Robyn、Hurts、Efterklang など、
どちらかといえば海外のバンドが多く出ていたような気がします。

イギリスロンドン貧乏生活「Iceland Airwaves11」

普段は、どのような展示になっているのか分かりませんが、
かなり広い会場です。照明、音響もバッチリ!一晩中踊れそう!

イギリスロンドン貧乏生活「Iceland Airwaves12」

2階席から観るとこんな感じです。
ちょっと遠いけど、音をじっくり楽しむのなら2階がオススメ!

気になっていたBang Gangを2曲ほど聴いた後、
Mammútを観るため、目の前にあるSODOMAへダッシュ。
やはり2曲ほど聴いた後、今度はお目当てのÓlafur Arnalds目指して、再び走る!
雨がかなりの勢いで降ってたし、途中、思いっきり転倒したけど、そんなの気にしない!

・・・ま、今思うと、これが帰国後の風邪の原因なんですけどねー
アイスランドの人たちって、ロンドンよりも傘をささない。
傘の存在を知らないんじゃないかってくらい、
ものすごい雨でも傘をささない。だまって歩く。
わたしもロンドンに来て以来、傘をさすことが少なくなりましたが、
それは夏季限定ですねー! 秋冬は傘をさしましょう。風邪の原因です!!
関連記事
Home | Category : アイスランド |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。