• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/02/05(Sat)

【生活】何もない時間

2011年が始まってからというものの、毎日がとても目まぐるしい。
とは言え、一息ついてお茶を飲んだり、考えをめぐらせる時間はあります。


渡英当時は友だちもいなく、語学学校と自宅の往復の毎日。
いくら一人が好きと言っても、なんとなくさみしい気持ちにはなります。
自室にこもって、毎晩何時間もネットをしてたっけ。
それこそミクシーを何度も更新して、友だちが日記を書いたらすかさずチェック。
あのときにツイッターがあったら、狂ったようにツイートしまくってたんだろうなあ。

今思えば、自分の時間がたっぷりあるときに、
なぜもっと英語を勉強しなかったのだろう、
なぜもっと多くの本を読まなかったのだろう?
なぜもっと心を休めることをしなかったのだろう?
なーんて悩ましくなったりもします。
でも、当時のわたしは、「時間を消費しなくてはならない」という
変な強迫観念にとらわれていたんだと思います。

日本にいたときは、朝から晩まで働いていれば満足。
早く仕事が終わりそうなときは、すかさず友人に飲みの約束を取り付けたり、
都内近郊のライブハウスのスケジュールをチェックしては、
大して興味もないバンドのライブに出かけたりしていました。

スケジュール帳に空白があるだけで、気持ちがざわめいてしまう。
「何もない時間」に恐怖を覚え、それを解消するためであれば、
体が悲鳴をあげていたとしても気づかないフリ。当然、体調はいつも優れない。
毎日充実しているハズなのに、どこか満たされない。
それを頭では分かっているのに、認めたくないから、
口では「いつも楽しい!」「これからも頑張る」なんて言ってた。
でもね、そんなの長続きはしないんです。無理してたから。


こっちに来た当初は、前述したように自室に引きこもりネットをする毎日。
「何もない時間」が怖くて仕方ないから、
とりあえず目の前にあるツールを活用するだけ。

でも、学校、会社、旅行、日常生活で多くの人と出会ううちに、
少しずつだけど「何もない時間」が「心の休息のための時間」
ということが分かってきました。
すべてのしがらみ、不安などから一時でもいいから解き放ち、
公園に咲く花々、澄み渡る空、はたまた心の不安を映し出すかのような夜の闇など、
自らをとりまく環境に身をゆだねることって、実はかけがえのない時間。
忙しない日常を充実するための、ちょっとした深呼吸の時間。


渡英当初、仲良くなった台湾人に言われました。

「ユキはいつも何かに追われている感じがする。
たまにはベンチに座って、一呼吸したほうがいいかもしれないね。
意外と新しい発見があるかもしれないよ」

2年前とは違うわたしが、今ここにいるよ。
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 日本にいたら、例え仕事を辞めていたとしても心の安らぎは見つからなかったかもしれないよね。
    自分の事を知る人がいないからこそ出せる自分というのも、絶対あるはず!と私は思う。
    日本にいた時は、公園や自然に興味はそこまでなかったけど自然や美術館も好きになったもん。
    ちょっとしたきっかけにしか過ぎないんだけどね…(笑)
    でも大事!

  • そーそー
    心を休めてない人のもとでは、
    ひとはなごめないもんだよ!
    まだまだ足りんよ。もっとのんびりするなりよ。

  • さおちゃん
    イギリスを選んだ理由もそこにあるんだよね。
    誰も私のことを知らないからこそ、
    改めて自分について考えることができるっていうか・・・
    わたしも公園や自然に興味がなかったよ!
    花や紅葉を見て、心から感動するなんてことなかったもん。
    殺伐としていたなあ・・・ 何と戦っていたんだかだよ

    よさん
    これでも、相当のんびりになったと思わない!?
    同じ忙しさでも、日本にいたときとは、ちょっと違うかな?
    心は置いてきぼりだったように思うよー
    再会をたのしみにしていまーす

  • 初めまして!
    昨日ゆきさん(私もゆきです笑)のブログを初めて知りました。
    実は今年の9月からワーホリでイギリスに来ています。今は郊外にいますが、12月からはロンドンで生活を始めます。
    同じ30代ということ、同名ということ、そしてブログに共感する部分がたくさんあったのでコメントせずにはいられませんでした^^そしてゆきさんのいくつかの言葉に何となく救われた気がします☆
    これからも更新を楽しみにしています!

  • コメントありがとうございます!
    1年前の記事を改めてみると、なんだか気恥ずかしいものですね・・・
    12月で本帰国するため、更新は今月いっぱいで終わりにすると思います。
    楽しみにしていただいているのにごめんなさい!

    実り多いロンドン生活になりますように!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。