• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/05/08(Sun)

【一時帰国】JALで日本に帰ったよ

またまたご無沙汰になってしまいましたが、皆さん、お元気ですか?

私は前回のブログに記載させていただいた通り、
4月21日(UKを発ったのは20日)~5月1日で日本に短期ですが帰国していました。

11月、2月、そして4月。
半年間で3回も帰国しているので、
日本にいたときよりも友だちに会っているような気がします。
「お金あるね~」と言われますが、・・・・ありません! 
先月も元気に銀行口座(UK)マイナスになりました(3度目←懲りない)。
どーしてこんなに金がないんかなあ~と思ったら、
今回の帰国は、張り切ってJALのチケットを取ってしまったからなんですね~。

前回の帰国では、アリタリアを使ったのですが、
まあ・・・ 航空券代に見合ったサービスかなと変に納得。
コーヒーが美味しくないというのは、どうにもこうにも納得いきませんでしたが、
「格安チケットを買う者は、文句を言うな」ってことで黙っておきます。
アリタリアの2倍はするJALなら、さぞかし素晴らしサービスだろう!
普段、直行便なんて乗れない私としては、ある意味、帰国よりもワクワクしてたりして・・・

ロンドンからの乗客は、99%くらい日本人でした。
旅行をキャンセルした人もいるのかな~と思っていましたが、
いざ、座席についてみると、ほぼ満席状態。
JALは高いから、基本的には日本人観光客か出張客しか利用しないのかもね。
(同じ値段出すんだったら、友だちのようにBAやバージンなど英系を利用するのかも?)


さて、待ってましたの機内食!

【夕食・・・】
ハンバーグ&マッシュポテト、パン、サラダのようなもの、煮物、そば
イギリスロンドン貧乏生活「JAL機内食」

照明が暗いせいで、まったく美味しくなさそう。
マッシュポテトは、微妙なパブで出されるものと同じ味。つまり微妙。
一番美味しかったのは、そばかな。ハンバーグ&そばって不思議な組み合わせだけど。

【朝食・・・】
オムレツ、ハッシュドポテト、マッシュルーム、パン・・・
イギリスロンドン貧乏生活「JAL1」

朝食は残念なくらいに美味しくなかったな~
マッシュルームが、カピカピに乾燥してるうえに味がない。
UKから運び入れてるから仕方ないかもしれないけど、もうちょと頑張ろうよ!

機内食は残念でしたが、映画のラインナップはさすが日系!
観たかった『キングズ・スピーチ(邦題:英国王のスピーチ?)』、
『ソーシャルネットワーク』『ブラックスワン』のほか、
『ミスティックリバー』『ノルウェーの森』も観てしまった。
おかげで一睡もせず、日本に到着。
いつもは経由だけど、直行って本当にあっという間ですね。
飛行機に乗っちゃえば12時間で日本だもん。クセになりそうだ。


ロンドンへの帰国便は、朝11時45分発。
空港には1時間30分前に到着したほうがいいかなと思うと、
うちを出るのは7時すぎ。ドタバタしながら、父親に送ってもらいました。
もちろん、母親、妹も車に乗ってるんだけど、別れがつらくなるから、
本当は送ってもらいたくないのよね。お姉ちゃん、こっそり泣いてるのよ。

そういえば、搭乗前に震度3の地震がありました。
空港は飛行機が走るたびに揺れるけど、それとは明らかに違う揺れ。
そして、今まさに飛び立とうというときにも、
機体はものすごく横揺れしていました。恐怖を感じるレベル。
UKに戻ってから、地震情報を確認したものの、その時間帯に地震は起きていない。
滑走路を走るときって横揺れしたかなー?

さて、日本発の機内食! どの航空会社でも、日本発の場合はたいてい美味しい♪

【夕食】
カレー&クリームシチュー、コロッケ、サラダ、フルーツ、パン
イギリスロンドン貧乏生活「JAL2」

やっぱり美味しかったよ!カレーは、日本のカレーでした。
食後にはハーゲンダッツのバニラ!
ハーゲンダッツだなんて高級品、1年以上はお目にかかっていないので、
喜び勇んでアイスをすくおうと試みるも、スプーンがバキっと音をたてて真っ二つ(泣)
めちゃくちゃ凍っていたので、手の中で温め、溶かしつつ食べましたよ・・

【朝食】
パスタ、サーモン&ポテトサラダ、おいなりさん
イギリスロンドン貧乏生活「JAL3」

朝食も文句なく美味しかった!おいなりさんが特に美味しかったなあ。
ちなみに朝食前のおやつタイムとして、チョコクロワッサンを頂きました。
普段は甘いものが食べられないのですが、お腹が空いてたからペロリと完食。


ヒヤリとするような離陸を経験しているから、着陸も何だかハラハラ。
その期待通り、着陸時は一回バウンドしてたよ。お尻がふわりと無重力感覚を味わったもん。
若干怖い思いをしたものの、日本のサービスはきめ細やかだし、
客室乗務員の皆さんは、いつも笑顔で素晴らしいね。
お金に余裕があったら、もう一度乗ってもいいかな?


そういえば・・・

イギリスロンドン貧乏生活「JAL」

JALの操縦室には「がんばろう日本」の張り紙が掲示されていました。
「安全な国いる後ろめたさ」を感じてる場合じゃないね。
こっちでできること、そして、いずれ帰国する日に向けてできること、
それぞれを考え、実行していかないとね。
関連記事
Home | Category : 日本一時帰国 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。